« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

完敗っす

 今日は朝からシトフタを打ちに行ったが、結果的には惨敗(泣)

引いても単発で終ってしまい、連チャン気配が全くない。

 9k時点でようやく当りを引く。

ミッションモード ⇒予告「マグマダイバー」⇒6×7で6の当り。

 昇格・引き戻し一切なく、ペロッと飲み込まれた~と思ったら

「パターン青!使徒です!!」

 上段4でテンパイしたので当りは確定なのだが、結局昇格しない。

その後、時短中に「奇跡の価値は」が出るが、警報経由ではないので期待せず。

 レイ背景の9リーチでやっぱりのハズレ。

130回転でリラックスSU4のロングを引くが、こちらもハズレ。

 その後3K入れてみるが、気配しないので終了。

▲12K

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武優勝!!

 先ほど、プロ野球日本シリーズに決着が付き、接戦を制して西武ライオンズの優勝が決まった。

 ハッキリ言って、野球には全く興味がないのだが、埼玉県民としては何だか喜ばしい気持ちになる。

 特に、仕事中Nack 5を聞いている身としては、ついつい西武の応援に肩入れしたくなると言うもの。

 話は変わって今週はエリザベス女王杯。

西武の優勝から鑑みると、「武」の字に注目。

 ウォッカで片目が開いた武豊騎手。地方GIも制して、今後も勢いが付く可能性大。

先ずは今週のエリザベス女王杯の乗り馬をチェックしなくちゃ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小室逮捕

 今週のワイドショーは、小室哲哉の逮捕の話題で一色だった。

朝の時点で緊急速報のテロップが出るくらいなので、それ位センセーショナルな扱いだという事だろう。

 音楽の好き嫌いは人によってそれぞれあるので、特にどうこう言うつもりはないのだけど、一時代を築いた人間の最後としては物悲しさを感じる。

 特に、逮捕された時の表情はとても同一人物とは思えない程の憔悴しきったものでした。

 格闘技好きの私としては、桜庭選手の入場曲である「SPEED2」のテーマが使用されるのかどうかが気になるところです。

 一方で、筑紫哲也さんがガンで逝去のニュースも届いています。

2人の哲也・哲哉が表舞台から去ったというのは何かの偶然だろうか?

 記憶にとどめておきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

最近の成績まとめ

 更新するのを忘れていましたが、最近のシトフタの戦績を。

081031_170523

 10月31日

 この日は結構炸裂しました。最近特殊ステージ絡みの当りが多いのですが、この日もそうです。

 ミッションモード⇒ミッション追加・擬似連レイ×1回⇒ 2で大当たり。

 チャンスタイム中の引き戻しで、

 キール「さあ、行こう」⇒弐号機リーチ・シンジ同乗 6×7リーチ ⇒ 7で当り

 予告「最後のシシャ」 ⇒ 9×1リーチで 1で大当たり

 アスカ来日 ⇒ 弐号機リーチ マステマ発展 ⇒ 1で大当たり

 シンクロ ⇒ アスカ中メーター 6×7 ⇒ 6で大当たり

 再び引き戻して・・・

 コイン回し対決 ⇒ 赤コイン ⇒ 下段2リーチで大当たり。

081103_203039

 11月3日はボチボチ。記録残してないので、細かい内容は忘れてしまいましたが、やはりミッションモードから暴走モードに突入しての当りでした。

 081105_153341

 11月5日

 本日は投入3.5Kで大当たり。

 青ボタン・マヤ「お願い、来て」 ⇒ シンクロリーチ 6×7 ⇒ 7で大当たり

 使徒襲来 ⇒ 第7使徒イスラフェル ⇒ 1で大当たり

 ジャンプSUシンジ「みんなを守る」 ⇒ 初号機リーチ ⇒ 8で大当たり

 チャンスタイム終了後まもなく、

 リラックスSU1・ゼーレ背景 ⇒シンクロリーチ 6×7 ⇒ 6で当り。

 しかし、そこで続かず。

 イスラフェルで当たった場合、もうちょっと連チャンするケースが多いと思ったのだけど。

 シリアス系SU5でも外れてしまい、もうやめる事に。

 それでも、少ない投資で出てくれてるので戦績はボチボチです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24

 昨日は、いやその前の晩から麻雀を打ち続け、昨日はカンヅメ状態。

競馬もリアルタイムで観れませんでした。

 披露宴に参加した後一度帰宅し、神奈川まで再度出発。

夜12時からスタートし、翌日深夜1時までノンストップ。不眠不休。

 馬券は、披露宴前の前日発売でWINS銀座橋通りで購入。

しかし、下調べが甘くてここは発売単位が1000円!地下に30坪程度しかない大きさのミニミニサイズのWINS。

 ・・・仕方なく、馬券は絞り込まざるを得ない。

ウォッカの単勝にするか、馬単1点で行くか、3連単を絞り込んで買うか・・・

 結局、ウォッカ⇒ディープスカイの馬単3000円

 ウォッカ⇒ディープスカイ⇒アドマイヤフジ・ドリームジャーニー 3連単 各1000円ずづ。

 レース結果はご存知の通り、白熱のデッドヒート。

競馬史に残ると言っても過言では無い位の好勝負となりました。

 ビデオを何回見直しても、ダイワとウォッカのどちらが1着か分からない位の接戦。

馬券は残念ながら外れてしまいましたが、本当に好レースだったと思います。

 しかし、ダイワの強さにはただ、ただ脱帽。

7ヶ月長期休養明けのGIぶっつけ本番。しかも牝馬で!

 目標となる逃げ脚質にも関わらず、あの差し返し。

よくも同年にこれだけの歴史的名牝が出現したものだなぁと思う一方、牡馬のスターホースの出現を切に願います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »