« ついでに府中牝馬ステークスも・・・ | トップページ | 今週は菊花賞ですが »

1000万馬券

 秋華賞は、ここまで荒れたかと目を疑いたくなるほどの大荒れに終った。

 ムードインディゴはいくら何でも後ろすぎて届かないと思ったが、やはりインコース有利が大きく働いていたのだろう。

 ブラックエンブレムも道中からずっとインコース待機で全くロスのない競馬。

勝つべくして勝ったという内容。さすが岩田騎手。

 エフティマイアも途中までは良い所があったが、肝心な場所でパワーダウン。

レジネッタ、トールポピー、オディール、リトルアマポーラが雁首揃えて不発に終るとは予想外だった。

 やっぱり競馬は何が起きるか分からないと言うのを改めて痛感させられたレースでした。

|

« ついでに府中牝馬ステークスも・・・ | トップページ | 今週は菊花賞ですが »

「反省」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20067/24612024

この記事へのトラックバック一覧です: 1000万馬券:

« ついでに府中牝馬ステークスも・・・ | トップページ | 今週は菊花賞ですが »