« ダービーの苦い想い出 | トップページ | マイネルチャールズ »

菊花賞の傾向

 過去の菊花賞のレースを振り返って見ると、まぁ見事に荒れまくっている。

1番人気で来たのは以下の豪華メンバー

・ディープインパクト    1 着
・スペシャルウィーク   2 着
・ダンスインザダーク  1 着
・ナリタブライアン    1 着
・ビワハヤヒデ       1 着
・ミホノブルボン        2 着
・イブキマイカグラ      2 着

 イブキマイカグラ以外は、その後も大活躍したかそのまま引退。

 つまり、生半可な馬が1番人気に押し上げられている時は、消える確率がかなり高いという事です。

 特に、ダービー馬が出走していない為、春にダービー馬に次いで好成績だった馬が押し上げられて1番人気になっている場合はかなり危険なようだ。

 そう考えると、スマイルジャックが1番人気になった場合は消える確率がかなり高い。

逆に、オウケンブルースリが1番人気になったら・・・

 どうしよ(笑)

|

« ダービーの苦い想い出 | トップページ | マイネルチャールズ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20067/24678627

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞の傾向:

« ダービーの苦い想い出 | トップページ | マイネルチャールズ »