« 今週は菊花賞ですが | トップページ | 菊花賞の傾向 »

ダービーの苦い想い出

 ディープスカイが天皇賞に回り、ブラックシェルも故障。

ダービー2着のスマイルジャックも神戸新聞杯9着と奮わぬ結果。

先週の秋華賞の大波乱の影響で、人気は分散しそうな気配。

 思い返すと、ダービーでは軸をマイネルチャールズにするかディープスカイにするか散々迷った。

 ダービーのセオリーでは、1番人気を軸にすれば間違いなし。

しかし、敢えてマイネルチャールズから入り、3連単を5点1000円ずつ購入。

 その中にマイネルチャールズ⇒スマイルジャック⇒ブラックシェルが入っており、軸をディープスカイにさえしていれば、150万の配当を手にしていたのに・・・と深くうな垂れたのを思い出してしまう。

 今回もマイネルチャールズが出走しているが、その取捨に迷う所。

トライアルはトライアルと割り切ってスマイルジャックを取り上げるか・・・これからじっくり検討したいと思う。

 

 野球のパリーグでは、現在西武と日本ハムが優勝決定戦を争っている所。

随分前になるが、西武が優勝した時の菊花賞の勝ち馬がレオダーバン。

 杉本清アナウンサーが、『馬の世界でもレオ!』と実況していたのを思い出す。

その時はナイスネイチャから入っていて外れたんですけど(笑)

|

« 今週は菊花賞ですが | トップページ | 菊花賞の傾向 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20067/24656111

この記事へのトラックバック一覧です: ダービーの苦い想い出:

« 今週は菊花賞ですが | トップページ | 菊花賞の傾向 »