« 1000万馬券 | トップページ | ダービーの苦い想い出 »

今週は菊花賞ですが

 昨日の1000万馬券はさすがに強烈だったらしく、一般の報道でも大きく取り上げられていた。

 桜花賞も大荒れだったが、秋のGIも大荒れ模様前回。

 そりゃそうだろう。あの武豊騎手が、GIで全く無印の馬に乗るなんて。

いくらユキチャンが世間受けしているからといって・・・そりゃ金子オーナーの馬だけど。

 しかも、2着のムードインディゴだって金子オーナーの馬。つくづく運がない。

菊花賞も騎乗馬がないという噂を聞いている。

 その菊花賞は、オウケンブルースリを買おうとハナから決めています。

名前からしたら絶対GI馬にならなそうなのだが、それを言ったら、ブラックエンブレムの父もウォーエンブレム。

とてもGIを獲るとは想像しにくい種牡馬だ。

 ブラックシェルが戦線を離れた今、スマイルジャックとオウケンブルースリは人気どころだろう。

 でも、今の所軸はオウケンブルースリで行くと決めています。

後はヒモで面白い馬を見つけねば・・・

|

« 1000万馬券 | トップページ | ダービーの苦い想い出 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20067/24634177

この記事へのトラックバック一覧です: 今週は菊花賞ですが:

» 今週の重賞レース【菊花賞】 [明日の勝利のつかみ方(JRA版)]
菊花賞2008サイン攻略2 今週末は菊花賞。 3000メートルという長丁場で、 京都競馬場名物「淀の坂」を2回も越えて、 スタミナの限界まで走る彼らの姿、 一瞬たりとも見逃せないのです。 現在のコースレコードは、 2006年にソングオブウインドが打ち立てた3分2秒7。 ... 菊花賞の話 (距離こそ違うが、野分特別→菊花賞というローテで勝った馬にはヒシミラクルがおり、この馬はそのヒシミラクルと厩舎・担当厩務員が全く...... [続きを読む]

受信: 2008年10月21日 (火) 01時14分

« 1000万馬券 | トップページ | ダービーの苦い想い出 »