« 荒れるGI安田記念~牡馬はどうなのよ? | トップページ | ユニコーンSなどなど »

今回はマニアック

スカパー! レンタルサービス


馬の子TIMで手島優を一緒に応援しましょう(笑)

にほんブログ村 競馬ブログへ ←気が向きましたら、お1つポチっとお願いします

いつもご愛読頂いている皆様、有難うございます。
初めて訪問頂いた方は初めまして。
最近、立ち寄って頂いている方が増えているのを感じてチョット嬉しいですね。
と同時に責任も感じなければいけないな、と改めて自覚。
今後ともご愛読の程、宜しくお願い致します。

さて、順番で言えば、今日は安田記念出走の外国馬の話辺りに触れなければいけない所なのですが、正直サッパリ分かりません ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
分からないものを適当に書くワケにもいかないので、それは土曜日辺りまで保留(笑)。
今日は、全然違う方向からの話をしたいと思います。

それは「流れ」の話です。麻雀大好きなボクは、日常生活でもしょっちゅうこの発想でアプローチします。麻雀をかなり深くやりこんでいる方なら分かると思います。
麻雀がサッパリな方はチョット苦痛かも知れません。しんどかったら読み飛ばして下さい。
元々与えられた好調の流れ「天運」。
自分のファインプレー・好手により積み重ねた結果の「地力運」
その地力運が積み重なると、好調の流れは「上流」に入り、それが仕上がり切ると「本流」へと入ります。これは、何においても変わらないとボクは思います。では競馬の話に―

「荒れるGI」―いつの間にか、今年のGIのサブテーマ、いやいや枕詞としてすっかり定着したこの冠。果たしていつから荒れまくっちゃったのでしょう?
今年のGIの流れを振り返ってみましょう。

フェブラリーS 
1着 サンライズバッカス 3番人気 安藤   単勝     590円
2着 ブルーコンコルド  2番人気 幸     3連複  11710円
3着 ビッググラス     9番人気 村田   3連単  54210円

高松宮記念
1着 スズカフェニックス 1番人気 ユタカ   単勝     450円
2着 ペールギュント  13番人気 上村    3連複  69690円
3着 プリサイスマシーン 8番人気 安藤   3連単  546450円

桜花賞
1着 ダイワスカーレット 3人気  安藤    単勝     590円
2着 ウォッカ       1人気  四位    3連複   2830円
3着 カタマチボタン   7人気  藤田    3連単  12680円

皐月賞
1着 ヴィクトリー     7人気  田中勝   単勝    1730円
2着 サンツェッペリン 15人気  松岡     3連複 205370円
3着 フサイチホウオー 2人気  安藤     3連単1623250円

天皇賞(春)
1着 メイショウサムソン 2人気  石橋    単勝     450円
2着 エリモエクスパイア11人気  福永    3連複  44540円
3着 トウカイトリック    4人気  池添    3連単  306390円

NHKマイルC
1着 ピンクカメオ    17人気  内田博   単勝     7600円
2着 ローレルゲレイロ  1人気  藤田    3連複  1221770円
3着 ムラマサノヨートー 18人気  小林淳  3連単 9739870円

ヴィクトリアマイルC
1着 コイウタ       12人気  松岡    単勝    6030円
2着 アサヒライジング   9人気  柴田善  3連複  235020円
3着 デアリングハート   8人気  藤田    3連単 2283960円

オークス
1着 ローブデコルテ    5人気  福永    単勝    1170円
2着 ベッラレイア      1人気 秋山     3連複  10450円
3着 ラブカーナ       8人気 菊沢     3連単  57000円

ダービー
1着 ウォッカ        3人気  四位    単勝    1050円
2着 アサクサキングス 14人気  福永    3連複 248790円
3着 アドマイヤオーラ   4人気  岩田    3連単2155760円

何が読み取れるでしょうか?
好調・不調・上昇・下降の波がありますね。
確実に下降のカーブに入ってしまったのが安藤勝己騎手
今年のアタマには、春のGIを根こそぎブッコ抜くかもしれないと個人的には思っていた安藤騎手ですが、折角あった「天運」を残念な形で失いました
どこかに「アヤ」があったのでしょう。
今にして思えば、ダイワの強い流れかも知れません。
ダイワメジャーで昨年の秋から上流→本流へと入り、ダイワスカーレットの桜花賞勝利で幕を引いたのかも知れません。
本流からの下降となった兆は皐月賞・天皇賞での3着・4着。いずれも同じ様な騎乗(後ろから行き過ぎて届かず)をしての成績下降。そこに工夫が見られなかったという事でしょうか・・・
うーん、こうして見てたらダービーのフサイチホウオーをもうちょっと客観視できてたかもなぁと今頃反省。凡人です(泣)
桜花賞のウォッカが2着になった事でも気付かなければイケなかった。
安田記念のジョリーダンス・・・チョット買いを控えます。

安藤騎手の退場に伴い、地力運を上げた騎手が松岡騎手福永騎手、そして田中勝騎手
松岡騎手:サンツェッペリンでの好結果→コイウタ1着
福永騎手:エリモエクスパイアでの好結果→ローブデコルテ1着→アサクサキングス2着
田中勝騎手:シャドウゲイト・スリーアベニューと年明け早々2日連続重賞勝ち
→リーディング首位→ヴィクトリー1着

やっぱり、最高の結果が出る前に必ず兆がありますね。
そして、兆が出ているのにまだGIを勝っていない騎手が2人います。
表が「藤田騎手」。裏が「白アゴヒモ」です。
藤田騎手はいつ勝ってもおかしくない位、地力を積み重ねて来ました。
カタマチボタン3着→ローレルゲレイロ皐月賞6着→ローレルゲレイロNHKマイル2着→デアリングハート3着
馬券に絡む絡まないではなくて、非常に存在感のある好騎乗の連発です。
安田記念はコンゴウリキシオー?今の馬場状態のまま行けば、能力的にも十分ですね。
そして、ボクが最も好きな騎手「白アゴヒモ」
ローエングリンで中山記念1着、涙の勝利騎手インタビュー。
ところが、それ以降まともな馬で出てこない。て、いうか出走すらしてない事が多い。
頑張れアゴヒモ!!オレは待ってるぞ
って事で安田記念はオレハマッテルゼ。
前回、「キリです」って宣言した馬ですよ(笑)買えねぇ―!!
アドマイヤコジーンで中央GI初勝利したのが安田記念。京王杯SC1着から安田記念では藤田騎手(親友ですからね・・・)へ乗り替り1着となったアサクサデンエンなど「アヤ」の強いレースです。気にはなりますね。

ちなみに1番人気の馬がどれくらい飛んだのかを見てみると
フェブラリーS シーキングザダイヤ 9着 ユタカ
皐月賞     アドマイヤオーラ   4着 ユタカ
天皇賞(春)  アイポッパー      4着 安藤勝
ヴィクトリアM カワカミプリンセス  10着  武幸四郎
ダービー    フサイチホウオー   7着 安藤勝

フサイチホウオー以外は死角の多い1番人気でした。今回もしダイワメジャーが1人気になるなら、カワカミプリンセスと同じ要素が強く、また下降線に入った騎手と厩舎です。
今、本流に入っている福永騎手のエイシンドーバーも恐い1頭ですね。

あ、そうそう平場の話ですが、ムラマサノヨートーで一瞬あわやの場面があった小林淳騎手が結構乗れてます。名前から敬遠されそうですが、今が買いですので武士沢騎手と同じくマークが必要です。

    

|

« 荒れるGI安田記念~牡馬はどうなのよ? | トップページ | ユニコーンSなどなど »

予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20067/6620048

この記事へのトラックバック一覧です: 今回はマニアック:

« 荒れるGI安田記念~牡馬はどうなのよ? | トップページ | ユニコーンSなどなど »