« 久しぶりのブログ | トップページ | パドックで・・・ »

京都新聞杯&新潟大賞典

京都11R 京都新聞杯 芝2200m

◎②タスカータソルテ

プリンシパルSもそうですが、ここも信頼しずらい面子が揃っています。
が、タスカータソルテの軸は堅いのではないかと思っています。
1月7日の福寿草特別。持ったままで0.7秒差でまとめるという圧巻な内容。
次走の弥生賞は後方から大外ヒドイところに出してブン回すだけの競馬。
直線だけではどうにもならず1.2秒差の7着。
前走の毎日杯は、直線まで岩田騎手らしいベストスポットに入り込むも、前が邪魔で全く踏み込めずにそのまま0.7秒差の8着。

馬主は社台F。今後の乗り馬の供給にも関わって来るでしょうから、ここでヘタは打てません。
しかも、インコースがポッカリと開く京都外回りコースで2枠2番と来れば、絶好です。

単 勝:②タスカータソルテ
馬 単: 2 → 1・3・4・10・14を厚く。 6・9・11・15は薄めに。
3連単: 2 → 1・3・4・10・14 → 1・3・4・10・14  20点
      2 → 1・3・4・10・14 → 6・9・11・15    20点

新潟11R 新潟大賞典 芝2000m

◎⑩サイレントプライド

生粋の白アゴヒモファンとして、⑩サイレントプライド から行きます(笑)。
左回りも得意ですし、ある程度前に付けれる器用さもあり軸はこの馬でいいのかなと思っています。
対抗は ③フォルテベリーニ。大阪ハンブルグCでは、ゴール手前で2着馬がヨレたアオリを受けて手綱を引く仕草。それでも⑨エアセレソンに先着している点を評価しました。
後は軽量での単騎逃げでドコまで持たせるかの穴期待で ⑥ヨイチサウス。
上昇度のある ⑯ニホンピロキース 辺りを相手に。

馬 単: 10 → 3・6・9・16 を厚く。 4・5・8・11を遊びで。
3連単: 10 → 3・6・9・16 → 3・6・9・16 12点
      10 → 3・6・9・16 → 4・5・8・11 16点
3連複: 10 → 3・6・9・16 → 左+4・5・8・11

|

« 久しぶりのブログ | トップページ | パドックで・・・ »

予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20067/6307993

この記事へのトラックバック一覧です: 京都新聞杯&新潟大賞典:

» 帝王競馬 !3日間黒字なし⇒全額返金+10万円! [帝王競馬 !3日間黒字なし⇒全額返金+10万円!]
3日間で黒字がなければ、全額返金+10万円??年間勝率99%!年間回収率19700%!それが帝王競馬!!! [続きを読む]

受信: 2007年5月 5日 (土) 07時29分

» 記事更新しましたね。 [さゆり]
いつも楽しく拝見させてもらってます。また遊びにきますね。 [続きを読む]

受信: 2007年5月 8日 (火) 19時42分

« 久しぶりのブログ | トップページ | パドックで・・・ »