« 3月5日のお手馬くん回顧 | トップページ | 弥生賞3連単獲ったどー!!3月5日の回顧 »

HOW TO USE~このブログについての説明~

遠いところからようこそ。このブログを書いてます、HNネームは「ヒカル」と言います。                                

自分の為にと始めたブログですが、こんなしょうもない内容なのに観て頂いてる方がいるコトに最近気付いたしだいです。                                                             今までは、自分だけの世界で済んでた(住んでた)ワケですが、これからはチョーットは第3者の方も意識しようかなと思てます。                                                          その一環として、このブログで出てくる用語やツール、考え方なんかについて、まぁチョイチョイ説明していきたいと思います。                                                             多分、付け足し×2になっていくと思いますが、今後とも仲良くしてやって下さいね。                   ほんだら、まずはココからいきましょか。

①お手馬くんリスト                                   ま、何となく察しはツクと思います。多分その通りなんですが、「次走狙いたい馬達をストックしてある場所」ですね。                                                                「3歳戦」「それ以外の条件」にシートが分かれてます。評価は高い順にA→B→C→参考外となります。    ボクはレースをひたすら見て、そこから不利を被った馬、その不利を跳ね返すハイパフォーマンスを見せた馬、などをチェックするワケですが、それがつまり「お手馬リスト」です。不利の内容もササッと書いてます。                            結果の消しこみもしています。3着までに入れば黄色いセルダメならグレーのセルです。無着色の馬が、レース出走待ちのお手馬くんたちです。

注意!:お手馬くんはあくまで、前走になんらかの不利があった馬なんで、今回どんな展開・メンバーになるかは全く斟酌されていないんです。なんで、今回の「条件」を踏まえて軸にするのかヒモにするのかケンになるのか(ま、ヒモでは絶対買うけど)を判断する事が必要不可欠です。

注意②:「馬場」というシートがあります。これは、芝コースの状態をボクが捉えた主観で大雑把に記録したモノです。                                                             例えば、6月12日の東京は「グリーンベルトが復活」して、ラチ有利の馬場だったんか。ホンダラ、後ろの外目から追いこんで3着のスイープトウショウはエライ価値あるレース内容やったんやなぁ。ていう判断材料に使います。                                                                →さらに、6月26日の阪神競馬場は「外伸び追い込み型」なんで、スイープトウショウは絶対抑えなアカン馬になるワケなんです。

★他にもワークシートがありますが、まだあんまり機能してないんで、またチャントしてから。

とりあえず、お手馬リストについて簡単に説明さしてもらいました。また、気が付いたら付け足しさしてもらいますんで、宜しくお願い致します。

|

« 3月5日のお手馬くん回顧 | トップページ | 弥生賞3連単獲ったどー!!3月5日の回顧 »

「HOW TO USE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/20067/936377

この記事へのトラックバック一覧です: HOW TO USE~このブログについての説明~:

« 3月5日のお手馬くん回顧 | トップページ | 弥生賞3連単獲ったどー!!3月5日の回顧 »